2009年01月19日

No064号「週の終りに整理する」

No064号 確実に釣りが上手くなる心得ver2
     「週の終りに整理する」の巻

       好きこそ物の上手なれ!
         好きになれば何でもできる!
           釣りは楽しい。極めれば尚面白い!
 ____________________________064 号'090119
こんにちは。
釣好師です。

雪がふりました。
やっと、冬らしいというか?
でも、多くはいらないですね。雪。雪かきが辛い(爆)

どうせ春になったら消える・・・雪を苦労してとらなかんのやろ!
って思いながら雪かきしてます。
今年は、いいツール購入したので快適に雪かきしてますよ。

釣りも同様ですが、便利な道具は次々にでてきますね。

さて、釣りの方は合間を見ながらの釣りになると思うんですが・・・
知り合いの乗合船、仕立て船の「めいせい丸」さんからの情報。

船釣りする人はどのくらい読者におられるのかわかりませんが、
メダイはよく釣れるようです。
真鯛もいい時期なんですが・・・今回は、いないようです。

http://www.f-3k.net/meisei/index.html

日本海は、海が荒れるこの時期は天気と相談しながらの釣りですが・・
船なら安全に釣りできるんではないでしょうか?

メダイも結構旨い魚のようです。
では今回もはりきっていきますか。


▼バックナンバーはこちら・・・
http://archive.mag2.com/0000262247/index.html


爆釣へのキーワード「船釣りもありやなぁ」









〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
確実に釣りが上手くなる心得 〜第4章〜 重要事項を優先する

    No3「一週間単位で週の終りに整理する」
    

釣りを上手くなりたいなら・・・・釣りに行きなさい、
でも単純に釣りに通うだけでは上手くならない。
必要なもの。

1.豊富な釣り経験
2.あなたを支える人間関係
3.経済力

これを知ってから・・・グングン伸びました。
それに少しのエッセンス・・・「心得」を加えると爆発的に上手くなる。


やるべきことを上手く整理して、優先順位をつけながらドンドンこなす。
それが出来れば、そのやったことへの評価も必要になります。
目的に近づくことができるのか?見直す必要があるのか?

目標、目的を設定するとき、期間を決めて具体的な目標を立てることを提案したこ
とを覚えていますか?それは大雑把な期間で決めたものかもしれません。
それに向けた取り組みで・・

1.とにかくやることを書き出す
2.優先順位をつける(重要項目からこなす)

では、やったことへの評価も必要です。

この期間を「一週間」とすると能力が上がるようです。




そして、「やり残したことを翌週に持ち越さないこと。」

それをスケジュールの中でなんとか消化してしまう!
このクセをつけるとスキルがグングン上がります。

だれでもすぐにできるものではないけど、
やることへの意義は大きい。

では・・・具体的にいきますよぉ

今シーズンの目標「50cmのチヌを釣る!」
・釣りに行かなくてはならない。
・名手はどうやって釣ってるのか?
・掛けるまでは、数稽古・・・
・ハリスのポテンシャルなど道具の能力は・・・
・自分の技術は・・・・
・マキエ・サシエの工夫もいるかな?
・最適なシーズンはいつなのか?
・身近な50cmオーバがいる領域は?



とやるべきことをダァーとあげました。

1月にやるべき重要なことは・・・
日本海では釣り出来ないので(出来る日が少ない)
データ集めですね。
「身近な50cmオーバの釣れる領域を調べる」

過去のデータを集めます。
その中で行きたい場所を選定。
そこの船頭さん情報や釣具店にある情報を集めます。

集まった情報から3月くらいの実践場をイメージして置きます。


この一週間とにかく、ネットでも電話でも使えるもの使って情報集めました。
それは、どうだった?よかったか?
可能な釣り場は、鳥取から京都まででいいのか?
舞鶴でもいいんじゃない。

と日曜日に整理しました。
では、月曜日にもう一度調べてみました。

火曜日は何もしない。

みたいなかんじです。
これは例なのでこの通りにするのがいいとはいいませんが・・・
とにかく、なにかやってると何か見つかります。

そして、仲間がいるなら仲間と話しをするともっと広がります。
その話をすべて鵜呑みにするのではなく、自分でシッカリ見極めて体得する。

一週間が短く感じると思います。
それが積み重なるとやるべきことを「イエス」「ノー」といわないといけないよう
になるんだな。

今回の例では、切を「日曜日」に持ってきましたが・・・
何曜日でもいいんです。見直すこと。やったことがどうだったか?
この作業をする日をきめてください。

そしてもう一つ。

一週間という短い期間なので・・・
週の初めから気合い入れてやり過ぎないこと。
休むことも必要です。

はじめから気合い入れ込んでやると・・・つづかないんだぁ

少しの余裕があると効率が上がるんですよ。(釣好師だけかな)
では。今回はここまで






==============================

最後まで読んでくれてありがとうございます。m(_ _)m

また感想など教えて下さい。



〜つりに行くときは、安全には十分気をつけましょう〜

1.できるだけ仲間といっしょに釣りにいきましょう
2.天気の知識を身に付けましょう
3.自然は脅威です。早めの行動を!
4.乱獲は厳禁!自然をたいせつに

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
釣りサイト・ブログ運営している人へ

★サイト友達になりませんか?★

釣好師は、北近畿から情報発信するサイトを運営しています。
つりの情報はあれば有るほど有効です。
皆さんのサイトを相互リンクすることで生きた情報が有効に使われます。
相互リンクお願いします。

●地元アングラーしか知らない爆釣!北近畿の海釣り
http://www.f-3k.net

但馬海岸から海釣りの情報はもちろん楽しい情報を発信する道場です。
なかば、地元の雑学的なこともありますが・・・

そんなブログです。
●かんたん釣り道場〜但馬海岸から発信〜
http://tsurizukishi.naturum.ne.jp/

釣好師の日常をブログってます。
よかったら読んでみて、どうでもいことも常に日常です。
●グレ釣りからアオリイカまで釣好師
http://blog.goo.ne.jp/tsurizukishi/

ども相互リンク宜しくです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ■編集後記 
冒頭の船釣りですが・・・
釣好師は、船に酔うんです(^^;
でも、救世主を見つけました。

って前にもいいましたかね・・・

酔い止め薬・・・まやかしだと思ってました。
いままで・・・これが聞いたんだデスよ。
結構いい。釣好師だけかもしれませんが。いい。

これで
鬼に金棒。釣好師に船釣りの構図が出来上がった。

船の釣りも結構オモローなんだよね。
あの引きは、船でしかないもんね。
家族がお土産あるから喜ぶしね。

ことしは、「めいせい丸」さんにお世話になるかも・・・
ではでは。

今回も長くなりましたが・・・最後まで読んでくれたあなた。
心から感謝いたします。これかもよろしくお願いします。

これからの釣りのネタ。♪
カレイの投げ釣り
http://www.f-3k.net/hamasaka/nage_karei.html

メバリング
http://www.f-3k.net/mebaring/
 ―――――――――――――――――――――――――――――――
メールマガジン 「釣りが上手くなる心得(好きこそ物の上手なれ)」
発行者      釣好師
公式サイト    http://www.f-3k.net
ご意見・感想   mail: m_tsurizuki★f-3k.net(★を@にしてください)
登録・解除    http://www.mag2.com/m/0000262247.html
 ――――――――――――――――――――――――――――――
posted by 釣好師 at 00:00| Comment(0) | 上手くなる釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。